新着情報

2021.04.22

コンテンツパーツの新UI ご紹介

 こんにちは。

KitCloudサポートチームです。

今回はKitCloudのコンテンツパーツの新しいインターフェイスについてご紹介します。

コンテンツパーツとは

KitCloudでは、多彩なコンテンツパーツを使って自由にページの内容を作成することが可能です。
コンテンツパーツは「見出し」「画像」「表」「テキスト」などに分けられ、使いたいパーツをクリックするだけでページに配置することができます。
今回、コンテンツパーツを選択するダイアログがリニューアルされ、これまで以上に使いたいパーツが探しやすくなりました。
これまでのダイアログでは、コンテンツパーツ名・アイコン・説明文が表示されており、その情報からパーツを選択し、配置するようになっていました。
そのため、このようなご意見を頂戴しておりました。
  • 選択したパーツが想像している見た目ではなかった場合、再度パーツを選択しなおす必要があり、作業効率が悪くなってしまう
  • 実際にどのように表示されるのかわかりづらい
  • コンテンツパーツの名称・カテゴリ分けがわかりづらい
  • 新しいパーツが追加されると並び順が変わるため探しづらい
これらのご意見・ご要望をもとに、サービスリリース初のダイアログリニューアルをいたしました!
今回のダイアログがこちらです!
1.パーツの可視化
新しいダイアログでは実際のコンテンツパーツの見た目が表示されるので、選択しやすくなりました。
パーツの見た目は選択しているデザインテンプレートのデザインで表示されます。
(拡大)

[開く]ボタンをクリックすると、パーツの全容が表示されます。

[詳細]にマウスオーバーするとパーツの詳細文が表示されます。

2.スマホ表示の切替

切替ボタンよりスマホ閲覧時のパーツの見え方を確認することができます。

(ダイアログ右上切替ボタン)

比較:「画像・テキスト/テキスト」のパーツの場合

左:PC 右:スマホ

3.パーツの絞り込み検索

ダイアログを開いたデフォルトでは全パーツが表示されています。

チェックボックスからカテゴリ、列数(画像なら枚数)を絞り込んで表示させることができます。

テキスト3列での絞り込み

画像2列での絞り込み

更に、目的別パーツ・ひな形にはIndded連携求人パーツや会社概要パーツなど

ホームページ作成に便利なパーツをご用意しています。

4.コンテンツパーツ名での検索

フリーワード検索でコンテンツパーツの名前から絞り込みが可能です。

以上のようにKitCloudではコンテンツパーツを使って自由にページを作成することができます。

ぜひ、この機会に新しいコンテンツパーツダイアログをお試しください。