新着情報

2021.03.12

メニューリストの追加方法

 こんにちは。

KitCloudサポートチームです

本日はKitCloudで新たにメニューを追加する方法についてご紹介いたします。

メニューを追加する

①追加したいメニューグループの上で右クリックをしてショートカットメニューから[メニュー] → [メニューリスト]をクリックすると、

"メニューリストダイアログ”が表示されます。

②追加したい順番の一つ上のメニューの右にある[追加]ボタンをクリックします。

また、追加済みのメニューの下の階層に追加する場合は、[下の階層に追加]ボタンをクリックします。

メニューを追加するための各項目を設定します。

メニュー名 メニューとして表示される名称を入力します。
リンク先
メニューを押したときに表示される内容を設定します。
「サイト内リンク」・・・サイト内のページへリンクします。
「ファイル」・・・サーバーブラウザーにアップロードしたファイルへリンクします。
「URLを入力」・・・外部サイトなどにリンクします。
「リンクなし」・・・メニュー名の表示のみで、リンクをさせない場合に選択します。

④[保存]ボタンをクリックして完了です。

階層について

同じ階層にメニューを追加する場合

追加したい順番の一つ上のメニューの右にある[追加]ボタンをクリックしてメニューを追加します。

例えば、「商品情報」と「サービス紹介」の間にメニューを追加したい場合は、「商品情報」の右にある[追加]ボタンをクリックします。

下の階層にメニューを追加する場合

下の階層に追加したいメニューの右にある[下の階層に追加]ボタンをクリックしてメニューを追加します。
例えば、「会社案内」の下の階層に「代表メッセージ」のメニューを追加したい場合は、「会社案内」の右にある[下の階層に追加]ボタンをクリックします。

リンク先について

サイト内リンク

サイト内の別のページへリンクしたい場合に選択します。
表示したいページを右の《コンテンツを選択》の中から選んでください。左の《タイトル》が空欄の場合は、コンテンツを選択すると、そのタイトルが自動で入力されます。

アンカーへのリンク設定

表示したいページの特定のアンカー先にリンクしたい場合は、一番右側の入力ボックスの「♯」の後ろにアンカー名を入力します。下記の場合は、リンク先をサイト内の「商品情報」というページにある「newitem」アンカーに設定しています。

ファイル

サーバーブラウザにアップロードしたファイルへリンクしたい場合に選択します。入力ボックスの右側にある[参照]ボタンをクリックし、表示したいファイルを選んでください。

URL入力

外部サイトなどにリンクしたい場合に選択します。右の入力ボックスに表示したいページのURLアドレスを直接入力します。

いかがでしたでしょうか?
このようにKitCloudでは自分たちで簡単にメニューを増やすことが可能です。